toggle

mocca+について

mocca+
天然素材の衣類/hoku
mocca +(モッカプラス) 衣
mocca +(モッカプラス)

心地よい くらしのたねまき
─ natural life and smile ─

ナチュラルな家づくり提案する
木香(モッカ)の新たなこころみ『mocca+(モッカプラス)』。

これまでの「家づくり」の提案 
プラス
その先の「くらし」の提案へ。

箱モノの家を建てて終わりじゃなくて、その先のくらしもずっと関わっていきたい。

心地よい住まい
心地よいモノ・コト
自分、そして大切な家族のココロとカラダも心地よく。

「衣・食・住・ココロ・カラダ」にまつわる
「くらしのイロイロ」を通じて笑顔あふれる日々の種まきを。

シンボルツリー『モッカの木』の下で
のんびりほっこりしながら
「こんなくらしをしてみたいなぁ」と
ワクワクするような場所になったらいいなと思っています。

くらしのプランナー 首藤佳子

mocca+店主

昭和54年(1979年)大分県大分市生まれ大分市在住。

幼少のころより絵をかくことや本を読むことが大好きで、現在は、あれこれ住む方のくらしを想像しながら、家の間取り図面を描く時が至福の時間。

2012年3月、工務店 有限会社木香の敷地内で木工雑貨の店「mocca(モッカ)」をオープン。
工務店ではオリジナルデザイン住宅 ” mocca house ” をプロデュースしている。

さらに、2020年9月より、工務店敷地内の自宅を開放し、くらしの提案を行う「mocca+(モッカプラス)」として本格的にプロジェクトを開始。

モットーは「カラダもココロもナチュラルに生きる」こと。
夢は「心地よいこと」がつまった小さな「mocca village」をつくること。実現にむけて、仲間と一緒に楽しくお仕事をしています。

Access

有限会社木香
大分県大分市下戸次1221-2
097-597-6939